レッスン代値上げとリード販売のお知らせ

大変申し訳ございませんが、6月7月よりレッスン代及び月謝を上げさせていただきますm(__)m
(一般のお弟子さん達の了解はおおよそ頂いております)

社会人

  • ワンレッスン¥7000→¥8000
  • 月謝3回で¥15000⇒¥17000

学生 (今まで通り)

  • ワンレッスン¥5000
  • 月謝3回で¥10000

言い訳ではないでのすが、私がオーボエを始めた時は(約50年前)ワンレッスン¥6000でした。

なお、教室でのリード購入は常に30~40本から選べるようにして、1本¥2,500で販売させていただきます。お弟子さん以外も、大歓迎です。

お弟子さんは4本ごとに1本おまけ付き!です🎵

オーボエは90%がリードの良し悪しです。
練習から良いリードを使って戴きたいためお求め安い価格にしました!
クオリティーは上がっております。
全て私がコンサートで吹けるリードのみお試しいただけます。

リードの新価格は6月から、
レッスン代は7月から改訂させていただきます。

どうか皆様、ご理解の程、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

高橋淳拝

スーパーリードが30本できました

JDCの皆様。スーパーリードがただいま30本出来ました🎵

今までも4本以上お買いとめなさった方には1、2本おまけしていましたので、当分1本2000円でお譲りいたします🎵

どうぞお好みのリードを早めにお選びくださいませ✨

次作もスタンバイしております( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

「オーボエとピアノのためのコンサート」は無事終了いたしました。

リサイタルはなんとか無事に終わりました
皆様のお陰です( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆
どうもありがとうございましたm(__)m

次は来年の秋にBachをメインに予定しております。

藤井はチェンバロも上手なので、BWV1020,1030、十八番のルイエCdur、後半は藤井作品新曲、ヒンデミット、カリボォダを予定しております

ご期待ください。



















今回の白寿ホールシリーズVol. 3はミリオンコンサートさんと偉い評論家先生がバックアップしてくださいます。
また藤井一興ファン効果でチケットが売れております。

お求めはお早めに チケットぴあまたは、オーボエリード小岩工房 にてよろしくお願い申し上げます。

もちろんお弟子さんはレッスン時に私から直接お求めになれます。
高橋淳

[2018.4.1 白寿ホール]リサイタル決定

ただいま10時ジャストに白寿ホールに電話して、2018年4月1日の14時から予約できました!

今回はリサイタル形式でピアニストは藤井一興です!

シューマンの3つのロマンス、プーランク、サンサーンサンスのオーボエソナタ、そして藤井一興が作曲の世界初演作品等々。

皆様、ご期待くださいませ🎵

また今年はウィーンの吉井健太郎(チェロ)、シュテパン・トゥルノフスキー(ファゴット)との室内楽も計画しています🎵
とても楽しみにしております

写真は吉井氏と藤井氏

リハーサル中

5  今日は東京藝術大学でのリハーサルでした。

ソリストが素晴らしいのは勿論、若い精鋭音楽家揃いのスーパーオーケストラです🎵

まだチケットがございますので、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

1 2 3 46 7 8

(次は出来ましたらブランデンブルク協奏曲の夕べを行いたいです)

 

12月7日19時・白寿ホール「J.S.バッハコンチェルトの夕べ」

朝晩はかなり寒くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

12月7日19時から、代々木上原の白寿ホールにてバッハの夕べをおこないます。
(チケット→オーボエリード小岩工房)

澤和樹東京藝術大学学長をはじめそうそうたるメンバーで素晴らしい音楽をお届けいたします。

リハーサルの模様→ 2

 
お時間がございましたら是非ご来場くださいませ。

チケットはオーボエリード小岩工房(www.koiwakobo.jp)にて発売中です。

または、私に直接ご連絡をいただくか、チケットぴあ でもご購入いただけます。
当日受付にて取り置きも可能でございます。

皆様、何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。
高橋淳拝

澤和樹、東京藝術大学学長よりのお知らせ

皆様、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

澤和樹、東京藝術大学学長よりのお知らせ。


日毎に秋の深まりを感じるこの頃ですが、如何お過ごしでしょうか?
東京周辺での演奏会その他のお知らせです。

本日、11月2日(水)と16日(水)、日本テレビの情報番組「ヒルナンデス」で東京藝術大学が特集され、番組レギュラーのつるの剛士、ミッツ・マングローブらタレントさんが学長室を訪問されます。東京藝大は、この日と16日(水)の2回にわたって紹介される予定です。
【第1回目】 11月 2日(水)11:55~12:45
【第2回目】 11月16日(水)12:30頃~13:40頃まで(予定)
※放送予定変更につき当サイトで修正しました。

11月6日(日)14時開演 東京文化会館小ホール
澤和樹/蓼沼恵美子デュオ結成40周年記念リサイタル
ベートーヴェン: ヴァイオリンソナタ 第6番 イ長調
ヒンデミット: ヴィオラソナタ Op.11-4
シマノフスキ: ロマンス
武満 徹: 「11月の霧と菊の彼方から」
フォーレ: ヴァイオリンソナタ 第1番 イ長調

11月13日(日)14時開演 国立市・一橋大学兼松講堂
東京藝大シンフォニーオーケストラ 指揮: 澤 和樹、ピアノ: 迫 昭嘉
モーツァルト: 序曲「フィガロの結婚」
ベートーヴェン: ピアノ協奏曲 No.3 ハ短調
ベートーヴェン: 交響曲 No.3 変ホ長調 「英雄」11月16日(水)19時開演 東京藝術大学奏楽堂
東京藝大&韓国延世大学交流コンサート
共演: ヤン・ソンウォン ほか
ドヴォルザーク: テルツェット Op.74
ブラームス: 弦楽六重奏曲 No.1 変ロ長調 Op.18 ほか

12月26日(月)18時開演(予定)
東京藝大音楽学部第6ホール
澤クラス門下生によるフレッシュコンサート
モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲、ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲
ブリテン: シンプルシンフォニー

なお、明日発売の弦楽専門誌「サラサーテ」の表紙および巻頭インタビューが掲載されています。どうぞよろしくお願いいたします。

12月7日(水)19時開演 Hakuju Hall
J.S.バッハ: コンチェルトの夕べ
2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調
チェンバロ協奏曲 イ長調
オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 他
共演: 高橋 淳(Ob)、高橋尚子(Cem)、澤 亜樹(Vn) 上野の森バッハゾリステン
どうぞよろしくお願いいたします。

澤 和樹