なつかしい写真シリーズ2

イングリッシュホルンは私の師匠。坂逸朗先生です。

先生は北小岩に住んでいらっしゃいました。
私は東小岩なので、藝高を受ける二ヶ月間、初心者の私をほぼ毎日レッスンしてくださいました。
息子さんにもオーボエ、ソルフェージュ、聴音を特訓していただきました。

とても恐く優しい先生でした。
先生の影響でコッホ先生が大好きになりました

コメントを残す